葉酸サプリっていつまで飲むべき?やめるタイミングは?

葉酸サプリっていつまで飲むべき?

妊娠中や妊活に必要なものは葉酸だということは皆さんご存知だと思いますが、この葉酸サプリっていつからいつまで飲むべきなのかいまいちわからないですよね。

飲むタイミングはきちんと設定されていますが、いつまで飲むべきなのかは明記されていないのがほとんどです。

しかも飲み始めるタイミングも妊活から飲むべきなのか、妊娠後から飲むべきなのかもいまいちはっきりしませんし…。

下記では葉酸サプリをいつまで飲むべきなのかについて、記載していこうと思います。

最後の方におすすめの葉酸サプリも書いてあるので、悩んでいる人、気になっている人は要チェックですよ!

葉酸サプリの飲み始めからやめるタイミング

葉酸サプリの飲み始めや、やめるタイミングは実は厚生労働省できちんと時期が設定されているんです。

どれぐらい摂取するべきかも厚生労働省の方できちんと記載してあるので、気になった人は一度そちらを見てみるのもいいかもしれませんね!

下記では葉酸が必要な時期について説明しているので、しっかり確認してみてくださいね。

厚生労働省の推奨期間は妊娠1か月前~妊娠3か月まで

先ほど厚生労働省の方で明確な時期が示されていると言いましたが、労働省の方では葉酸は妊娠1か月前~妊娠3か月まで摂取するのが良いと設定されています。

けれどこれでは良く聞く妊活中に摂取すると良いということとずれが出てきますよね?

上記の指定されている日数はあくまで目安にすぎません。

葉酸は妊活にも必要ですし、授乳中もとっておいた方が良いとても重要な栄養素です。

特に妊活から頑張りたい人はサプリで地道に摂取する方が効果も感じられていいと思いますよ!

葉酸は妊活中も必要な栄養素

葉酸は妊活中から摂取しておくと、あらゆるリスクを軽減させることが出来ます。

葉酸をたくさん摂取すると子宮の内膜に厚みが出て、妊娠しやすい環境になるんです。

妊活中からどうしても子どもを産むために頑張りたい!と考えている人は、この時期から葉酸をサプリで摂取するようにすると良いですね。

赤ちゃんの病気のリスクも減らすことが出来るので、摂取できるうちから葉酸は積極的に摂るようにしましょう。

授乳中も大量の葉酸を必要とする

授乳の時期にまでなると、さすがにもう葉酸は摂取しなくていいんじゃないかと思うかもしれませんが、母乳で育てている人はまだまだ葉酸は摂取しておいた方が良いんです。

というのも母乳は血液から作り出されています。

健康でなければ出が悪くなってしまうので、妊娠後の疲れ切った体を健康に整えるためにも、葉酸の摂取はとても重要になります。

貧血なども防ぐためにも、葉酸サプリはできれば摂取し続けた方が良いですね。

そもそも葉酸が必要な理由とは

そもそもの話、葉酸が必要だと言われるようになって、なぜ必要なんだろうかと思ったことはありませんか?

妊娠中は必要という風には見かけますが、なぜ必要なのか色々情報が飛び交っているとよく分からなくなってきますよね。

下記では葉酸が必要な理由について簡単に説明しますので、今一度確認のために一緒に見てみましょう!

葉酸を普段の生活から摂取するのが難しいため

葉酸って実は普段の生活から摂取するのが、とても難しい栄養素なんです。

特に女性は元々葉酸を積極的に摂取した方が良いと言われているので、普段の生活を送っているだけだと葉酸が足りない人がとても多いです。

普通の食事から摂取しても調理中、熱に負けて減ってしまったり体内への吸収率が悪かったりします。

そのような点を踏まえ葉酸をサプリにすることで、一日に必要な葉酸の量を簡単に摂取できるようにしたわけなんですね。

お腹の中にいる赤ちゃんの病気のリスクを減らすため

葉酸の摂取が一番必要な理由として挙げられるのは、お腹の中にいる赤ちゃんの病気のリスクを減らすためです。

葉酸の量が少ないと、お腹の赤ちゃんが病気を患って産まれてきてしまうことがあり、その病気もとても深刻なものになります。

神経管閉鎖症候群という病気になりやすくなると言われていて、この病気になってしまうと無脳症などになってしまうと言われています。

せっかく産まれる我が子なら不自由なく健康に産まれてきて欲しい、と思うのが親心でしょう。

病気のリスクを減らすためにも、葉酸の摂取はとても重要になりますよ!

おすすめの葉酸サプリはララリパブリック

葉酸の摂取や飲み方について説明していきましたが、上記のようなことを減らすためにも葉酸の摂取は重要だというのがお分かりいただけたかと思います。

でも葉酸サプリってとても種類が沢山あって、どれが良いのかわからないときがありませんか?

おそらく葉酸サプリを求めている人は、みんな同じ壁にぶつかるのではないかと思います。

そんな人のために下記ではおすすめの葉酸サプリ、『ララリパブリック』について記載していくので、どれが良いのか迷っている人はチェックしてみて下さいね!

妊婦さんが必要な葉酸量をきちんと配合

妊娠前や妊娠後に必要な葉酸の量って、どれぐらいか知っていますか?

きちんと摂取の基準が設定されていて、女性は上記の時期の間はおよそ400㎍の葉酸が必要だと言われています。

これを普段の食生活から摂取するのって結構大変なんですね。

摂取するのが大変だからこそ、サプリに頼って飲む人がとても多いんです。

このララリパブリックは1日4粒飲むことになっていて、4粒飲むことで400㎍の葉酸が摂取できるようになっています。

摂取に必要な量とぴったりの量を配合しているので、1日4粒飲むようにすれば安心できますね。

飲みやすさを重視して嫌なニオイを抑えて飲みやすく

でもサプリって匂いや味が独特だったり、大きさが大きすぎて飲みづらかったりなんてことも良くあります。

ララリパブリックは飲みやすさも考えて、嫌なニオイを最低限にまで抑えて、飲みやすいように錠剤の表面をコーティングしているんです。

つるっと飲めるようにしてあるので、飲む人のことをきちんと考えて作られているのがわかりますね。

粒の大きさもそんなに大きい方ではないので、とても飲みやすいように作られているんですよ。

妊娠すると、つわりがひどくなったりしてちょっとした匂いや味でもなかなか飲みにくくなってしまいますからね。

そういう人のこともきちんと考えて作られているんです。

不足がちな栄養素を国産野菜パウダーにしてミックス、サプリに配合

妊娠中や妊活中は色々と制限したり、つわりがひどくてなかなか満足に栄養を摂れないということもあるでしょう。

栄養はきちんと摂らないと赤ちゃんにも満足に栄養がいかなくなってしまいますし、母乳も出にくくなってしまいます。

妊娠中や妊活中は栄養をきちんと摂ることが重要なので、このララリパブリックにはきちんと栄養が摂取出来るように野菜が配合されているんです。

しかも国産だと安心して飲めますよね。

厳選したものを使って作られているので、安心安全なのは保障できますよ!

お腹の赤ちゃんのことも考えると、やっぱり安心で安全なものの方が選びやすいのではないかと思います。

ララリパブリックは安全性も重視して作られているのがありがたいですね!

まとめ

葉酸サプリはできれば妊活から授乳中まで飲み続けて欲しいサプリです。

ママさんの自分の体と相談し、いつからいつまで飲むのがちょうど良いのかを決めるようにする方が、楽で良いでしょう

上記で記したように指定された時期を提示したり、「この時期も飲んだ方が良い!」ということを書いていきましたが、例えばつわりが辛い時だと、飲むのが大変になって「飲んだ方が良い時期」の縛りが苦痛になってしまう可能性もあります。

楽にするサプリなのに、気にしすぎて苦痛になってしまっては意味がありませんからね。

ご自分の体とよく相談して、いつから飲んでいつ飲むのをやめるべきなのかをきちんと事前に把握しておいた方が良いでしょう。

ララリパブリックは飲みやすいように、色々と工夫がされているサプリです。

つわりの人でも飲みやすいようにしているので、飲みにくいという苦痛はほぼないと言っても良いんですね。

ララリパブリックで安心できるママ活を始めてみませんか?

ララリはいつも頑張る女性を応援していますよ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

葉酸サプリは本当に必要?必要か不要かをいろいろと考えてみた結果…

NO IMAGE

葉酸サプリは添加物がない方が良い?無添加の葉酸サプリにするならこれ!

葉酸サプリが効きやすい飲むタイミングはいつ?

葉酸サプリが効きやすい飲むタイミングはいつ?飲みやすさから見えてくるイチオシのサ...

アナタは飲む派?飲まない派?賛否両論な葉酸サプリの全貌はこうだった!

葉酸サプリって副作用はないの?あなたの不安すべて解消します

葉酸サプリって本当に効果あるの?わかりやすく効果とおすすめ商品を紹介