アナタは飲む派?飲まない派?賛否両論な葉酸サプリの全貌はこうだった!

妊娠が発覚し、喜んでいたのも束の間、

周囲に報告すると、友人や先輩ママから早速

『葉酸摂った方がいいよ!』

なんて言われませんでしたか?

葉酸は食事から補うのが難しく、サプリメントを活用している人も多いそう。

でも葉酸サプリって本当に必要なの?飲むと飲まないじゃ何が違うの?

そんな不安を解消するために、今回は葉酸サプリの必要性について調査してみました。

葉酸サプリ、飲む派・飲まない派の意見を聞いてみた!

画像引用:ベルタ葉酸サプリ

葉酸=妊娠中に必要な栄養素と認知されるようになったのはここ最近の話。

今では専門誌やネット上でも当たり前のように葉酸サプリの話題が取り上げられるようになりましたが、昔の妊婦さんは葉酸なんて摂らなくても元気な赤ちゃんを産んでいましたよね。

そういったことから、「妊娠中に葉酸って本当に必要なの?」とついつい疑問を抱えてしまいますが、今どきの妊婦さんたちはどんな意見を持っているのでしょうか。葉酸サプリ 飲む派


お医者さんに聞いたら、「妊娠初期の頃は飲んでおいた方が良い」と言われたので飲んでいました。
やっぱり飲まないで後悔するよりかは、飲んでおいた方が断然安心です。


私は以前、胎児が脳瘤(頭蓋骨の一部が形成されない病気)だったので中絶手術をしました。
原因は不明でしたが、一応その後に妊娠したときは葉酸サプリを飲むようにしていました!
おかげさまで、元気な赤ちゃんが生まれましたよ。
摂らなくてもあまり問題ないとは思いますけど、出来れば摂ってる方がいいかな?安心感が違いますしね。


赤ちゃんはお母さんの体に蓄積されている栄養を吸収して育つとどこかで聞いたので、妊活中から飲んでいましたよ。
最近は厚生労働省とかでも推奨しているから、やっぱり飲んだ方がいいと思います!
葉酸サプリ 飲まない派

昔は葉酸なんて摂らなくても元気な赤ちゃんがポンポン生まれていたから大丈夫でしょ!
今のお母さんたちはハッキリ言って気にしすぎだと思います。


別にサプリを摂らなくても、普段の食事から補えているから大丈夫かな~と…。
私はつわりもさほどひどくなかったので、普通に食事から葉酸や鉄分を摂取していましたよ。子供も五体満足で元気に生まれてきました。
むしろ飲んでいる方が添加物とか気にならないんですかね?


私は3人産んでいますが、1人目、2人目のときは飲んでいませんでした。
3人目のときは周りが飲んでいたので飲みましたが…3人とも元気ですよ。
まあ気分的には楽になるんでしょうが、結局は飲んでも飲まなくても一緒かなって思います。

葉酸サプリ 飲む派 飲まない派 結果アンケートの結果、現在は飲まない派より飲む派の方が多いことがわかりました。

理由としてはやはり

  • 飲まないより飲んだ方が安心
  • 何かあったときに後悔したくない
  • 病院や雑誌でも推奨されているから

といった声が多かったようですね。

これから生まれてくる我が子のために、少しでも安心したいというママが多いことが伺えます。

とはいえ、やはり葉酸なんて必要ないと否定する方も3割ほどいらっしゃるのが現状です。果たして、葉酸サプリは必要なのか、必要じゃないのか…。

そこで次に、なぜ最近になって葉酸が注目されるようになったのか、その理由をお話していきましょう。

葉酸はなぜ必要とされているのか

「妊娠中は葉酸を摂取しよう!」と厚生労働省が呼びかけるようになったのは、2000年頃。

それまでは妊娠中に葉酸が必要であるという情報は出回っていなかったのに、一体なぜ最近になって葉酸がそこまで必要と言われるようになったのでしょう。

厚生労働省が発表した資料に目を通してみると、その答えが載っていました。

参考資料:厚生労働省
神経管閉鎖障害の発症リスクの低下のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について

葉酸 必要性 1妊娠中に葉酸が必要と言われている大きな理由の1つは、妊娠初期に起こる先天異常を低減させるためです。

欧米諸国や中国で行われている研究においても、葉酸は二分脊椎症無脳症など、神経管閉鎖障害の発症リスクを低減させるとの報告があります。

葉酸 必要性 2 また、神経管閉鎖障害のうちの1つである二分脊椎症は、我が国において現在発症率が増加傾向にあるのだそう。

国内での発症率は1万人に6人前後と言われていますが、そうはいっても自分の子供にふりかからない可能性はゼロではありません。

葉酸 必要性 3さらに、現代人は食生活の多様化が年々進んでいる状態にあります。

みなさんも妊娠が発覚するまで、外食やコンビニ弁当、スーパーのお惣菜などで食事を済ませてきたことも多かったのでは?

今後、食物摂取の個人差はさらに大きくなると言われており、葉酸の摂取に関しても不十分な方が増加することが考えられています。

食事から十分な葉酸を摂取できていないのであれば、やはりサプリメントから葉酸を補うことがおすすめです。

葉酸サプリを選ぶなら、安心・安全な商品を

妊娠中の葉酸の摂取が推奨されて以来、市場には多くの葉酸サプリが販売されるようになりました。

そんな数多くの葉酸サプリの中から、より安心・安全な商品を選ぶには上記のポイントに注目することが重要です。

それではこの4つのポイントを基準として、ママたちから絶大な支持を受けている人気の葉酸サプリをランキングでご紹介していきたいと思います!

先輩ママ愛用!人気の葉酸サプリBEST3

葉酸サプリの中でも特に利用者が多い『ベルタ葉酸サプリ』は、栄養士や病院なども推奨している安心・安全な葉酸サプリ。葉酸は厚生労働省が推奨している400㎍配合されており、他にも鉄分やビタミン、ミネラルなど、ママと赤ちゃんに必要な成分がギッシリ!

もちろん葉酸は厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型の葉酸を配合しています。しかも香料や保存料などの添加物も配合しておらず、さらには放射線・残留農薬検査済み。

毎日口にするものだからこそ、とことん安全性にこだわりました。一般的な葉酸サプリと比べてサイズも小さめなので、つわりが辛い妊娠初期でも飲みやすい♪

現役のママたちが商品研究・開発しているだけあって、妊婦さんに寄り添った葉酸サプリとなっております。 「ベルタ葉酸サプリはちょっと価格が高いから続けられなさそう…」という方におすすめしたいのが、『Lara Republic(ララリパブリック)』です。

葉酸の他にも、国産の野菜パウダーを配合していて栄養満点。

鉄分やミネラルなど、妊娠中に不足しがちな栄養素をしっかり補うことができます。

妊娠中はもちろん、産後の授乳期にもおすすめしたいサプリメントです。「お金をかけてでも赤ちゃんに十分な栄養を与えたい!」という方は『美的ヌーボ プレミアムplus』がおすすめ。

こちらは100%天然素材の葉酸・鉄分・ビタミン・ミネラルに加え、体の中で作り出すのが難しいDHA・EPAも配合されています。

もちろん香料や保存料、防カビ剤などの添加物は一切ナシ。

配合成分の内容や安全面の高さでいえば、実力は1位のベルタ葉酸サプリと並ぶか、またはそれ以上かもしれません。
ただ、サプリメントがやや大きいこと・1日5粒飲まなければいけないこと・価格が高いということがネックポイントとなりますので、つわりの症状がひどい方や、経済的に厳しい方には無理しておすすめできません。

葉酸サプリと食事で葉酸の過剰摂取にはならないの?

前述でもお伝えした通り、妊娠中は今まで以上に葉酸を摂取する必要があります。

厚生労働省が推奨している葉酸の摂取目安量は1日400㎍

現在葉酸サプリに配合されている葉酸も1日分で400㎍となっています。


あれ?でも食事からも葉酸が摂取できるなら、食事とサプリメントで過剰摂取ってことにはならないの?

この質問に関してですが、よっぽど葉酸サプリを飲みすぎたりしなければ、葉酸の過剰摂取ということにはなりません

ちなみに国立健康栄養研究所によると、葉酸の過剰摂取は妊婦さん自身に発熱や蕁麻疹の恐れがあったり、胎児に喘息症状を影響を及ぼしたりすると言われています。

葉酸サプリは商品ごとに推奨している1日分の目安量、食事は普段通り栄養バランスの整ったものを摂るように心がけましょう。

まとめ

『昔の人は葉酸を飲まなくても元気な赤ちゃんを産んできた』

そうは言ってもやはり現代は違います。

年々葉酸不足による先天性の病気発症リスクが高まってきている今、少しでも安心したいお母さんは葉酸を摂取すべきです。

「あのトキ葉酸を摂っていれば…」と後悔しないためにも、妊娠前~卒乳まで栄養がしっかり摂れる葉酸サプリを活用していきましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

葉酸サプリは添加物がない方が良い?無添加の葉酸サプリにするならこれ!

葉酸サプリっていつまで飲むべき?

葉酸サプリっていつまで飲むべき?やめるタイミングは?

葉酸サプリは本当に必要?必要か不要かをいろいろと考えてみた結果…

葉酸サプリって副作用はないの?あなたの不安すべて解消します

葉酸サプリはつわりを軽減できる?妊娠初期の悩みの種の解決策を探そう!

葉酸サプリって本当に効果あるの?わかりやすく効果とおすすめ商品を紹介