葉酸サプリはつわりを軽減できる?妊娠初期の悩みの種の解決策を探そう!

妊娠初期から始まり、人によっては後期まで続いてしまう『つわり』

妊娠初期の5~6週頃から始まり12~16週頃には自然と治まっていく、一過性の症状とはいえ、つわりが起きている最中の吐き気やだるさはかなり辛いもの。

「少しでも症状を軽くして、毎日を過ごしやすくしたい」

なんて思っている人も多いと思います。

そんな中で『葉酸サプリがつわりに効く』という噂を聞きつけて、この記事を見つけたのではないでしょうか。

葉酸サプリは妊活中・妊娠中・産後のママさんに必要な栄養と言われている物ですが、つわりにも効果があるというなら積極的に使っていきたいですよね。

そこで今回は、この噂の真相をズバッと紹介していきたいと思います。

気になっていた方、必見ですよ。

葉酸につわりの軽減効果はあるの?

早速本題に入りましょう!
葉酸と言われると、お医者さんや先輩ママさんから『摂っておいた方が良い!』と言われるため、妊娠中のママさんの中では知らない人はいない存在だと思います。

そんな葉酸が、本当につわりの症状を軽減・改善してくれるのでしょうか。

葉酸“自体”に医学的な根拠はない!

この疑問の結論から言ってしまうと、葉酸自体につわりを治める、または軽減させるなんて科学的な根拠はありません。

ただ、葉酸には神経系に働きかけ、自律神経の乱れを整える効果が出来るため、気持ちが不安定でストレスが溜まっている場合は、つわりを軽減した!と感じる人が多いみたいです。

つまり、葉酸を摂取することで気持ちが安定しやすくなるから、つわりが治まったと感じやすくなることに繋がります。

早い話が、葉酸は間接的につわりに働きかけるってワケです。

葉酸サプリの葉酸“以外”の成分にはつわり軽減効果が期待できる

もう一つ『葉酸サプリがつわりに効く!』なんて言われる理由としてあげられるのが、『一緒に配合されているビタミンB6』の存在です。

実はビタミンB6は乗り物等の酔い止め薬にも使われる栄養素の1つで、吐き気を改善させる効果が期待できます。

そのため、つわりに効くかもしれない葉酸サプリは、葉酸…というよりもビタミンB6に注目して選んだ方が良いかもしれませんね。

葉酸サプリは必要なし?つわりを改善するために知っておきたい葉酸のこと

そうなってくると葉酸サプリ、いらないと思った方もいるはず。

ビタミンB6に注目したサプリなら、マルチビタミン剤でも充分効果を期待できそうですし…。

実際のところ『葉酸サプリは必要ないモノ』なのでしょうか。

その答えは…“NO”。
葉酸サプリはつわりを軽減するためだけではなく、色々な理由からビタミン剤よりも積極的に摂ってほしいサプリメントなんですよ。

葉酸はなぜ必要?実はかなり重要な栄養だった!?

まずはっきりと言っておきます。
葉酸サプリは葉酸だけではなく、妊婦さんに必要な栄養をバランスよく配合しているからオススメなんです。

というのも、葉酸は特に妊娠初期で積極的に摂っておくことで、先天性奇形の新景観閉鎖障害のリスクを軽減することが出来ます。

また、妊娠中期や後期にママさんに起きやすくなる貧血をおさえる働きがあるんですよね。

つまり葉酸“自体”、妊婦さんが摂っておいて損はない栄養ってワケ。

しかも、ビタミンB6をはじめとした、妊婦さんが足りなくなりやすい栄養を、しっかり摂ることが出来ます

だから、ビタミン剤よりも葉酸サプリの方が妊婦さんにとってはオススメといわれることが多いんですよ。

葉酸サプリとマルチビタミンの併用がつわりに一番いいかも

ただ、1つのサプリメントとして様々な栄養を摂ろうとすると、どうしてもその量はほどほどになってしまいます。

そのため、葉酸サプリを飲んでもつわりが治まらなかった場合は、葉酸サプリ+マルチビタミン剤を併用することをおすすめします。

葉酸サプリで赤ちゃんとママさんの栄養をしっかり補給しつつ、ビタミン剤でつわりを軽くしていく。コレがつわりとサプリの正しい向き合い方になると思います。

妊娠中に摂っておきたい葉酸サプリのおすすめはコレ!

そこで気になるのが、『どんな葉酸サプリが良いのか』というところ。

葉酸サプリも市販で購入できるものから通販限定のものまで、その種類はたくさんあります。

そのため結構な人が「どれを選んだらいいの?」なんて思って、頭を抱えているはず…。

そこで、今回は数ある葉酸サプリの中でも、特にオススメされることが多い『Lara Republic(ララリパブリック)の葉酸サプリ』を紹介しておこうと思います。

こだわりが強い!ママと赤ちゃんの健康を第一に考えられている

ララリパブリックの葉酸サプリの特徴は、なんといっても『赤ちゃんのママさんのカラダに寄り添って作られている』ところ。

ざっくり紹介しただけでも、これだけのこだわりがあるんです!

・国産の厳選野菜のミックスパウダーを配合している
・植物由来の「HPMC」でコーティングしているので香りが少ない
・たっぷりの鉄分を配合しているので貧血を防ぐ
・美容成分も一緒に配合し、妊娠中でも美しさを保てる
・最終加工地を全て明確化、安心できる原料しか使っていません
・GMPや安心・安全マークを取得している工場で生産
・厳しい品質検査をクリアしたものだけを使っている
・いつでもどこでも、アナタの生活に合わせて調節ができる

どれも妊婦さんにはうれしい特徴ばかりなのが、一番の魅力ポイントといえますね。

その中でも特に注目してほしいのが、最終加工地の明確化です。

品質について細かく知ることが出来るので、超安心!

おなかの赤ちゃんの為のサプリメントを使う時は、やっぱり原料の産地や加工地に注目し、危ない添加物や残留農薬、放射能などにさらされていないか見ておきたいもの。

そんな心配を払しょくするかのように、ララリパブリックには最終加工地を明確化し、どこで作られているかを見ることが出来るので、安心して摂取していくことが出来ると思います。

そう考えると、GMPや安心・安全マークを取得している工場で、厳しい品質検査をクリアしている物だけを商品として使っているのも、うれしいポイントですね

ライフスタイルにあわせて摂取量の調節が簡単にできる

また、ララリパブリックのうれしいポイントとしてあげておきたいのが、『あなたのライフスタイルに合わせて、量や飲むタイミングを調節しやすい』ところ。

錠剤が苦手な人でも飲みやすいように、錠剤のサイズを小さめにしているだけではなく、体調や食事内容に合わせて摂取量を調整しやすいように、1日4粒が目安となっているのもポイントです。

さらに持ち運びやすくシンプルで可愛いデザインとなっているので、いつでもどこでもララリパブリックを飲んで恥ずかしい思いをする必要はありません。

まさに“ママに寄り添って作られた葉酸サプリ”。
それが『Lara Republic(ララリパブリック)の葉酸サプリ』最大の強みだと言えますよ。

まとめ

今回、つわりと葉酸サプリの正しい向き合い方から、オススメの葉酸サプリまでいろいろとお話してきましたが、いかがだったでしょうか。

葉酸は妊娠中のママさんと赤ちゃんにとって、欠かせない栄養素の1つ。

妊娠初期の赤ちゃんにとっては、健康的で元気に成長していくためには必要不可欠と言っても過言ではありません。

また、妊娠中期から後期にかけてはママさんの貧血予防に繋がったり、直接赤ちゃんの栄養となったりと、妊娠してから生まれてくるまで全体的に必要な栄養です。

大事な新しい命を育んでいくため、アナタ自身が健康で赤ちゃんを産むため。

葉酸サプリを是非試してみてはいかがでしょうか。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

葉酸サプリっていつまで飲むべき?

葉酸サプリっていつまで飲むべき?やめるタイミングは?

葉酸サプリって副作用はないの?あなたの不安すべて解消します

NO IMAGE

葉酸サプリは添加物がない方が良い?無添加の葉酸サプリにするならこれ!

葉酸サプリは妊娠中期~後期にも飲むべき?取りすぎは良くない?

葉酸サプリは本当に必要?必要か不要かをいろいろと考えてみた結果…

葉酸サプリって本当に効果あるの?わかりやすく効果とおすすめ商品を紹介